• Tama-City 50 Anniversary

    TAMA-BASE

  • New

    【多摩市50周年物語】第1話 野坂きよか 物語を公開しました。

    【多摩市50周年物語】第2話 赤枝 朋嘉 物語を公開しました。

    【多摩市50周年物語】第3話 小巻 亜矢 物語を公開しました。

    【多摩市50周年物語】第4話 上杉 華澄 物語を公開しました。

    【多摩市50周年物語】第5話 小山 喜八 物語を公開しました。

  • 多摩市は2021年11月に50周年を迎えます。

    これまでの50年の物語を活かしながら、多摩市は新たなステージへ

     

     

    Reborn

    (生まれ変わる)

    50周年がゴールではなく、ここからスタートしていく。

     

     

    これまで市民が築きあげてきた想いや物語を大切にしながら

    多摩市民、ひとりひとりが新たな街の登場人物となり

    未来へと物語を紡いでいく。

     

    キャンパスの色はまだ何色でもない。

    自分たちの色で、カラフルな色で、これからの多摩市を描いていきませんか?

    市民が描く、自分たちの街の景色。

     

     

    そのベース基地として

     

    多摩市市制施行50周年記念市民事業実行委員会

    通称

    TAMA-BASE が誕生しました。

     

     

  • TAMA-BASE 活動予定

    多摩市市制施行50周年記念市民事業実行委員会

    市制50周年記念

    『みんなでつくる多摩市ONLINE文化祭』 開催。

    2020年新型コロナウイルス感染症の感染予防対策のためオリンピックは延期され、
    学校の文化祭や地域イベントも軒並み中止・延期となりました。

    市民や子供たちの表現する場、チャレンジする機会がない日常。

    こうした新しい日常だからこそ、新しく出来ること。
    地域をつくる市民たちの発信の場をつくるべく、オンライン主体のカルチャーに加え、
    リアルな同時性を味わえるミックスイベントをオール多摩市民参加型で開催します。

    市制50周年日にオール多摩市民で一斉乾杯

    2021年市制50周年の日に市内の道路を歩行者天国にし、

    全多摩市民が笑顔で乾杯し50周年を祝う今までにないイベントを開催。

    今の子供たちが大人になった時まで思い出される盛大でインパクトのある乾杯を。

     

    映像で綴る50の物語 〜多摩市50周年物語〜

    多摩市と共に歩み、街を築きあげてきた市民の物語を映像で紹介。

    街が人をつくり、人が街を育てていく。

    市民の生きてきた物語を知ってもらう事で未来へのバトンとして受け継いでいきたい。

     

    多摩市50周年記念歌

    多摩市50周年オリジナルソングを制作。

    子供たちが末永く合唱していけるような、自分たちの街に誇りを持てるような歌を制作。

     

    多摩市クリエイティブ スペース

    市民ひとりひとりが街の表現者として活動できる場づくり。

    街のサードプレイスとして、近隣の大学生を中心にコミュニケーションできる空間。

    街をデザインしていく多摩市クリエイティ部の発足。

    100人 朝ごはん会​

    晴れた日の休日、公園でみんなで朝食を食べませんか?

    年の差での交流、多摩市に住む外国の方との交流など、新しい友達づくりの場として。

    新たなコミュニティの発見をテーマに、市民が食を通して混ざり合うカタチを企画。

    その他にも、多様な企画やイベント、事業を計画中。

    TAMA-BASEは市民事業のプラットホームとして

    多摩市50周年に向けて活動していきます。

     

    Reborn

    一緒に自分たちの街を描いていきませんか?

    参加者、企画案、随時募集します。

  • Involved in the city

    ひとりひとりが街の登場人物になる。

    現在、市内で活躍する40名のコアメンバーが在籍し活動してます。

    実行委員長

    TAKIGUCHI TOSHIHIKO

    多摩市出身

    映画・ドラマ・TV-CM監督

    http://www.takitoshi.com/

     

    個人個人では限界がある事や事業もこのメンバーが集まれば可能になる。

    そんなグループがある、そんなTAMA-BASEがある事が多摩市の未来だと感じてます。

    多摩市でやりたい事、未来の多摩市に必要だと思う事。

    想いや考えで終わらせないで実践実行していく。

    ひとりが発案し、賛同する仲間が加わり、行政、企業、各団体がサポートし実現していく。

     

    新しい ひと・もの・こと の繋がりや実現の場所。

    TAMA-BASE

  • Mail

    多摩市でやりたい企画、イベント、参加希望など 是非メールください。